お客様の声

  1. 女性(会社員 53歳)

    最近、鼠径ヘルニアの手術を受けました。指圧はいつも受けていましたので、筋肉も柔軟で精神的にも安定していたはずでしたが、手術の前日はほとんど眠ることも出来ず疲れ切っていました。
    無事に手術も終了し、今は首や肩、背中や手足のコリをほぐしていただき平常に戻ってきました。一日も早く健康な状態に戻りたいと思っています。

    詳細

  2. 男性(通訳)

    テレワークの仕事が多くなり、海外とのやり取りもあるため時差の関係でとても疲れて、首や肩がこります。
    指圧を受けてコリをほぐしていただくと血行が促進され身体が大変すっきりします。

    詳細

  3. 女性(72歳)

    長年指圧を受けています。家事で首や肩、背中の肩甲骨周辺に疲れがたまり、とてもうっとおしくなりスッキリしません。
    月に2回は定期的に指圧を受けて、いつも病気知らずで健康に過ごしています。病気の予防に指圧はかかせない治療法です。

    詳細

  4. 女性(会社員 43歳)

    1日中パソコンを使う仕事に従事しています。いつも背中がこって辛い毎日です。
    看板を見て指圧を知って受けてみました。指圧を受けたその夜はとてもゆっくりと熟睡できました。
    以降、2週間に1回定期的に受けるようにしています。背中のこりも取れてとても楽に過ごせています。

    詳細

  5. 女性(会社員 26歳)

    最近会社の部署が変わり精神的に疲れる毎日です。1日中パソコンに追われ、首や背中がとても疲れます。
    首も前・横・後ろと全体がこって固くなります。頭痛もひどく、ギューッと締め付けられるようになり苦痛です。
    満都子先生の指圧を受けてこりをほぐしていただくと筋肉が柔らかくなり本当に楽になります。

    詳細

  6. 女性(主婦 53歳)

    孫の世話をするため、背中から腰にかけて重みがかかり、腰周辺が痛む事が多く、特に骨盤の上にあたる腸骨稜上部と仙骨周辺の痛みが強く出ることが多いです。
    指圧を受けるとその周辺の疲れが取れてとても楽になります。2週間に1度は指圧治療を受けるようにしています。

    詳細

  7. 男性(会社員 46歳)

    1ケ月に1回、2時間づつ指圧を受けています。日頃出張も多く神経を使うため特に左肩のコリが強く辛くなります。
    満都子先生から左肩のコリは主に胃の疲れと関係していて神経の疲れに伴うコリと聞きました。
    指圧でコリの80%が改善できるので身体がとても楽になります。

    詳細

  8. 男性(会社員 38歳)

    いつもマッサージを受けていましたがコリが改善せず、とても辛くて初めて指圧を受けました。
    満都子先生からマッサージはギリシャで発祥してドイツで発達したことや、指圧は日本で浪越徳治郎が創始した事を聞きました。
    肩や背中のコリが今までにない感覚でスッキリと取れて楽になりました。

    詳細

  9. 女性(会社員 49歳)

    首のコリが酷く頭痛もして辛くて仕方ありませんでした。一日中パソコンを使う仕事をしていますが、指圧を受けると頭痛がとれてスッキリとして首がとても楽になりました。
    定期的に1週間に1回受けたいと思います。

    詳細

  10. 男性(会社員 52歳)

    3ケ月前、右頸椎ヘルニアと診断され右腕のしびれが強く出現してきました。右肩や右背部にも痛みがあり、とても辛く夜も眠れませんでした。
    満都子先生に指圧していただきましたが、しびれ感がなくなる場所もあり楽になりました。満都子先生からは少し感覚を短く指圧を受ける様に言われました。
    首も指圧されると気持ちよく感じました。しばらく続けて受けたいと思います。

    詳細