新着情報News

群馬県嬬恋村で講演を行いました

2009-02-25 (Wed) 15:54
平成21年2月17日(火)17:30~19:00迄

群馬県嬬恋村某企業にて講演しました。
対象は150名。

軽井沢駅から嬬恋村まで、車で1時間ほどかかりました。嬬恋村は日本一のキャベツの生産地。標高800m~1,400mの高冷地が美味しい高原野菜を作ります。

白雪に覆われ今も、もくもくと煙を吐く雄大な浅間山(2,568m)を間近に眺め、途中、鎌原観音堂に立ち寄らせていただきました。

天明3年8月5日(1783年)宿場町として賑わいをみせていた鎌原村(かんばらむら)、民家118戸、人口570人、牛馬165頭を突如火砕流が飲みこみました。
鎌原村の全戸焼失、牛馬全滅、死者477名の大災害でした。土石流は観音堂の石段15段を残して止まりました。
石段を駆け上がり、観音堂に辿り着いた者と、たまたま村の外に出ていた93名が奇跡的に助かりました。生存者93名は隣村の援助により村を再建、今日を迎えています。

村人の命を救った鎌原観音堂は厄除け観音として今も人々に厚く信仰され毎日供養が行われているとの事でした。
「”美しき 浅間の山に 朝夕を すくすく伸びる心ゆたかに” 鎌原観音堂天明三年 浅間やけ跡」という石碑が立っています。

講演は「指圧が招く健康生活」というタイトルで気温の低い地方で筋肉が硬く緊張している為、肩コリや腰痛、頸のコリなどに効果がある指圧に興味を持って頂き、意義あるひと時をすごさせて頂きました。

新着情報カテゴリ

新着情報カレンダー

動悸

原因と症状動悸は高血圧症や冠状動脈硬化症などの心臓疾患や貧血があったり、肥満、妊娠中などにおこりやすくなります。健康な人では脈拍数の正常値は1­分間に6­5­~8­5­位ですが、動悸がおこる時は脈拍数が1­分間に1­0­0­以上になり、息切れや胸の痛みなどの症状も出てきます。出来るだけ精神的興奮や不安感を抱かないように注意し周囲も配慮が大切です。日常生活の注意点貧血による動悸にはレバーや牛乳、肉類や魚類、ほうれん草などを努めて多く摂取するようにします。高血圧症の人は塩分は1­日8­g­以下とし、魚類や乳製品、植物性油を十分摂る事をおすすめします。又、冠状動脈硬化症の方はコレステロールを減少させることが第一です。魚類や繊維のある野菜、.­.­.­
RSS 2.0