新着情報News

山梨県韮崎市にて講演会を行いました。

2018-03-08 (Thu) 10:00
平成30年2月2日(金) 13:00~14:30
山梨県韮崎市老壮大学にて 参加者:約300名

テーマ演題「押せば命の泉湧く」浪越式しあわせ指圧
頭痛、肩こり、目の疲れを自分でほぐす。

雪の日にもかかわらず皆様は熱心に楽しく最後まで参加して下さいました。笑いの中に健康に対しての熱意が感じられ、あっという間のひと時を過ごさせて頂きました。
 

新着情報カテゴリ

新着情報カレンダー

浪越指圧とは

指圧は浪越徳治郎が大正1­4­年に創始した治療法です。その治療効果は国内だけでは無く全世界でも評価され、「S­H­I­A­T­S­U­」として親しまれ、人々の健康に役立っています。指圧の特徴は手と指だけを使って行うことです。もみ返しなどの副作用が無い、安全で理想的な健康法です。指圧は病気の予防や治療を目的として人体の疲労物質を取り除き、血液循環を促進して健康を増進させます。指圧は近代解剖学に基づいて全身の筋肉や神経、血管、リンパ腺、ホルモン腺、内蔵などの働きを活発にします。指圧をすると免疫力が出来、体内の老廃.­.­.­
RSS 2.0