新着情報News

「ぱしふぃっくびーなす」で講演しました。

2012-12-06 (Thu) 15:22

平成24年10月21日~25日まで豪華客船ぱしふぃっくびーなすでいく世界自然遺産小笠原クルーズが行われました。
船内で船酔い予防する指圧をはじめ、肩こりや腰痛に効く指圧などの講演をしました。

船

父島は東京から約1,000KMの海上に浮かぶ紺碧の楽園で、面積23.80Km2、人口約2,000人、最高気温28.8℃、最低気温24.5℃、平均気温26.7℃、年間を通じて暖かく夏と冬の気温差はほとんどありません。

海

ゆったりとした船の旅は毎日ショーやイベント、アトラクションなど、とても楽しくすごす事が出来、お食事はぱしふぃっくびーなす自慢のディナーです。

父島の小笠原ビジターセンターでは小笠原の歴史をご紹介している施設で、動物や植物を模型やパネルで展示してとても興味深いものでした。
また来年7月にも行く予定になっています。

新着情報カテゴリ

新着情報カレンダー

身体がだるい

一般に身体がだるいという表現は自覚症状で、肉体的・精神的に疲れやすいとか、おっくうな感じ、気力が無い、疲れた感じとか何かやる気が出ないなどを意味しています。原因と症状だるさは医学的には全身倦怠感といって筋肉疲労がおこる状態をいいます。筋肉の収縮に必要なグリコーゲンやビタミンが不足すると筋肉は収縮力が弱くなり、全身の倦怠感がでてきます。だるいと感じた時は十分な休養をとり、指圧を受ける事が大切です。身体のだるさは睡眠不足や、仕事による過労、風邪をひいて熱っぽいときや、自律神経のアンバランス、貧血、低血圧や肝臓、腎臓の疾患、精神病などが原因でおこります。笑うとN­K­細胞(ナチュラルキラー細胞)が活発化し、免疫力を高め.­.­.­
RSS 2.0