新着情報News

鼻筋をスッキリと美しく

2011-08-15 (Mon) 15:37
チャーミングな女性の鼻筋はすっきりとして魅力的です。
指圧で美しい鼻筋を作りましょう。

美しい鼻筋とは、その人にあったバランスの良い鼻であると言えるでしょう。
風邪をひきやすい人や蓄膿症、アレルギー性鼻炎にかかるとしょちゅう鼻をかんでいて、分泌液である鼻汁が増したり、鼻が詰まったり、鼻が赤くなったり、鼻のまわりがただれたりします。

そうなると気持ちまで憂鬱になり、スッキリしなくなってしまいます。
早めに指圧を受けて気分をスッキリさせ、美しい鼻筋を保って下さい。

また、蓄膿症とは慢性の副鼻腔炎ともいい、副鼻腔という空洞に膿がたまる病気です。
これは嗅覚に異常がおこり、においが分からなくなってしまいます。

鼻かぜが長く続く場合、鼻づまりや鼻水の症状が長引かないように注意する事が大切です。

アレルギー性鼻炎はハウスダストやダニ、花粉やウィルスが原因でおこることもあります。室内は常に清潔に保つよう注意しましょう。

日常生活の注意点
鼻の両側の指圧は美容上の大切なポイントです。
毎日洗顔の後や化粧落としの後など、全身の指圧とともに、入念な鼻の指圧のお手入れをおすすめします。

新着情報カテゴリ

新着情報カレンダー

動悸

原因と症状動悸は高血圧症や冠状動脈硬化症などの心臓疾患や貧血があったり、肥満、妊娠中などにおこりやすくなります。健康な人では脈拍数の正常値は1­分間に6­5­~8­5­位ですが、動悸がおこる時は脈拍数が1­分間に1­0­0­以上になり、息切れや胸の痛みなどの症状も出てきます。出来るだけ精神的興奮や不安感を抱かないように注意し周囲も配慮が大切です。日常生活の注意点貧血による動悸にはレバーや牛乳、肉類や魚類、ほうれん草などを努めて多く摂取するようにします。高血圧症の人は塩分は1­日8­g­以下とし、魚類や乳製品、植物性油を十分摂る事をおすすめします。又、冠状動脈硬化症の方はコレステロールを減少させることが第一です。魚類や繊維のある野菜、.­.­.­
RSS 2.0