新着情報News

前橋市で講演を実施しました。

2011-06-23 (Thu) 10:09

平成23年6月6日(月) 群馬県前橋市に於いて
健康と指圧というタイトルで講演致しました。対象は年金受給者約200名。

高齢者社会を迎え参加者の健康に対する関心の高さがうかがえました。社会全体が如何に指圧で健康に過ごすべきか、要介護状態や寝たきり状態にならないかをもっと真剣に考えるべきだと痛感しています。

新着情報カテゴリ

新着情報カレンダー

しゃっくりが止まらない

一般にしゃっくりは病気ではなく呼吸筋である横隔膜が間をおいて痙攣する状態をいいます。横隔膜が急に痙攣をおこし、瞬間的に空気が吸い込まれ呼吸が声帯を通過する時に連続してヒクッヒクッという特殊な音を発するものです。原因と症状多くの場合、空腹時、急に飲み物や食べ物を飲み込んだ時や熱いものをとった時におこります。また、刺激性のものを飲食したときに食道や胃を刺激しておこる場合、アルコール中毒やてんかん、脳腫瘍、脳炎の際や頚部、胸部、心臓や血管の病気などによってもしゃっくりはおこります。しゃっくりはほとんど一過性の事が多く喫煙や胃炎、急激な食事や胃拡張などが原因になる場合も多く、心因性のものは女性に多く見られます。日常生.­.­.­
RSS 2.0