新着情報News

肌を美しく保つためには

2010-01-05 (Tue) 18:11
長時間、日光にあたって紫外線を浴びたり、ストレスが溜まったり、便秘や睡眠不足の状態が続くと美しい肌も乾燥し、お化粧のノリが悪くなったり、肌全体がくすんできたりします。

お肌のトラブルにも効く”指圧”
美しい肌をいつまでも保つには身体の中からでるホルモンの働きを良くする事が大切です。
顔や首の指圧は若々しく美しい肌を作ります。また、お腹の指圧は卵巣や子宮から出るホルモンの分泌を促進し身体の中からお肌を美しくするのにとても効果的です。

日常生活の注意点
肌を美しく保つには抗酸化物質が大切で、ビタミンCとビタミンEの摂取が効果的です。
主に胚芽、豆、みかん、トマト、いも類などに多く含まれています。
また、皮膚粘膜の健康維持に効果的な食品は、ビタミンA(カロチン)を含むバター、牛乳、卵黄、緑黄色野菜があげられます。
これらの摂取につとめて下さい。

新着情報カテゴリ

新着情報カレンダー

浪越指圧とは

指圧は浪越徳治郎が大正1­4­年に創始した治療法です。その治療効果は国内だけでは無く全世界でも評価され、「S­H­I­A­T­S­U­」として親しまれ、人々の健康に役立っています。指圧の特徴は手と指だけを使って行うことです。もみ返しなどの副作用が無い、安全で理想的な健康法です。指圧は病気の予防や治療を目的として人体の疲労物質を取り除き、血液循環を促進して健康を増進させます。指圧は近代解剖学に基づいて全身の筋肉や神経、血管、リンパ腺、ホルモン腺、内蔵などの働きを活発にします。指圧をすると免疫力が出来、体内の老廃.­.­.­
RSS 2.0