新着情報News

お腹のたるみ

2010-01-05 (Tue) 18:08

お腹は皮下脂肪の付きやすいところです。特に中年以降はその傾向がますます強くなってきます。俗に二段腹、三段腹といわれるように手でお腹の皮下脂肪を掴む事ができるほど余分な皮下脂肪を付けてしまう事にもなります。
こうなると体の動きもにぶくなって、体を動かすことが面倒になり、いっそう脂肪がつきやすくなって肥満が進んでしまいますので心してこまめに動くようにすることが大切です。
肥満の原因としては閉経期に卵巣の機能が弱まってきてホルモンのバランスが崩れてきたり、自律神経が乱れてくることが多いものです。

日常生活の注意点
お腹の指圧を続けていると引き締まった、たるみのないすっきりしたお腹にすることができます。そのためにはなるべく間食をしないこと、脂肪の多い果物やジュース類を取らないように気をつけバランスのよい食生活を心がけましょう。
定期的に週一回の指圧を受けていると確実に腹部の脂肪が吸収され美しい腹部をつくります。

新着情報カテゴリ

新着情報カレンダー

バルセロナ指圧国際大会

スペインバルセロナに於いて2­0­0­8­/0­5­/3­0­~2­0­0­8­/0­6­/0­1­の3­日間で開催された指圧国際大会について報告いたします。今回、私浪越満都子は慢性疲労症候群についての指圧デモンストレーションと説明を行いました。風邪のような症状に加えて、激しい疲労感や倦怠感におそわれる病気です。この病気は1­9­8­4­年アメリカで発見されています。●原因原因不明であるがウィルス感染症の可能性が高い。寝不足・ストレス・酒の飲みすぎが発病の原因となる事も多い。●症状微熱・頭痛・筋肉痛・関節痛・リンパの痛み・視力障害な.­.­.­
RSS 2.0